カテゴリ:日記( 818 )

EX-ZR1000 ファーストインプレッション

e0161693_19173829.jpg


日本でも発売になったCASIOのフラッグシップ、EX-ZR1000ですが、あまりの機能の多さに戸惑っている人も多いかもしれません。

まず、カメラの本質的な機能として良いところから。

◎ レスポンスの良さ
電源を入れてから構えてシャッターを押すまでの時間が非常にスムーズ。タイムラグが少ないことは宣伝されていて分かっていたのですが、タイミングというか、撮影までの一連の動作が流れるよう。

◎ バッテリー
これは歴代機種がそうであったように非常に長持ちする。スペアバッテリーの必要性はまるで感じない。

◎ HDRART EX (通常撮影とダブルショット)
のっぺりした仕上がりで今までの機種では活躍してなかった機能だったのだけど、今回増えたこのモードのトーンマッピングは質が高い。

◎ 全焦点マクロ
パンフォーカスでマクロ撮影できるというのは、すごく面白い。一眼レフで絞りを最大にしてもボケは出てしまう。コンデジはボケにくいを逆手にとった良い機能だと思う。

◎ ベストショット機能の充実とカスタム登録
もう、これでもかと機能をてんこ盛りしてるカメラだけど自分が使いたい機能をつかって撮影した写真からカスタムボタンに登録出来るので、大は小を兼ねると言った感じ。

◎ RAW対応(JPGダブルショット)
自分で現像したい人には今や必須の機能だと思う。LR4.3で対応機種にもなったので画質にこだわるなら。

リング
レンズについているリングとコントロールリングのどちらも使いやすい。ぼくはレンズ側のリングをステップズームにしてコントロールリングを露出補正にしている。設定の変更も簡単だし、先ほどのカスタムボタンで登録してあればリングの機能も記憶してくれている。

とにかく良いとこはたくさんなので、悪いと思った部分の方が重要かな。

× ティルト式の液晶パネル
小さくするための努力なんだろうけど今までガラスコートされていたのがコーティングだけになった。傷つきやすいのでフィルムを貼っておく方が良さそう。

× 貧相
フラッグシップにもかかわらず、今まで付属していた外部充電機が別売。マニュアルも簡単なものしか付いてないので、慣れてない人には分からないことだらけだろう。

× 背景ぼかし機能
これは使えない。なかなかうまく撮れない上に撮れても不自然なぼけ方。SONYの背景ぼかし機能が秀逸だっただけに残念。

× ストラップ
個人的にはコンデジのストラップは簡単なものがかさばらなくて良かったのが、両掛けになった。高級機の象徴と考えたのだろうか。

× 遅い
HDR ARTの処理時間と消費電力が非常に大きい。それなりの画質になるのと電源をOFFにしてもバックグラウンドで処理してくれるので耐えられるレベルではあるが。

× × × フレア
せっかくのHDR機能が秀逸にもかかわらず、フレアが出やすい。フードをつけたい。そしてスポット光源に対してお花フレアが出てしまう。これは小さなセンサーの宿命かもしれないが、良い印象はないね!ここがカメラとして本質的な部分であり、非常に残念。

以上、ファーストインプレッションでしたが総合的に考えて、個人的には買って良かったと思えるカメラに仕上がってると思います。
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-19 19:17 | 日記

やる気モード

e0161693_17181444.jpg


今朝はスッキリした目覚め。ここから一気に動き出さないと一日中なんだかダラダラしちゃうんだよね。だから朝の時間は大切。といってもぼくはスロースターターなので、その分早く起きてるんだ。寝るのは子供並みに早いけど(笑)

さー今日もあげてこーかー\(^o^)/
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-19 17:18 | 日記

ゲットだぜ|。・ω・|ノ

e0161693_19162183.jpg


EX-ZR1000
CASIOのファンじゃないと思ってたけど、気づけばコンデジはCASIOばっかりだ。やっぱりサクサク動くレスポンスの良さと遊び心満載の最新機能が魅力なんだなぁ。

しかし日本の値段を見ると高いカメラだね^^;
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-17 19:16 | 日記

徹夜明けなのに… #mysky

e0161693_21114749.jpg


経由地で寄ったNYはハリケーンの被害もさることながら、雪が降っていた。これからの寒さは半端ないだろうから現地の人も大変だろう。

今日はTwitterで余計なことを言ったかもしれない。ぼくの考えでは、たとえ事情があるにしても、真面目な写真にふざけたコメント付けられると気分良いはずがない。これが個人のアカウントからだったら無視していたけど、#myskyタグの発起人の、いわばオフィシャルなんだから気持ち良いコメントを残して行って欲しい。ぼくもみんなと多くの空を共有したいもんね。

これは今日に限ったことじゃなかったので、お互い気分を害したかもしれないけどTweetさせてもらいましたm(_ _)m

徹夜明けなのにテンションが高くて、なかなか眠りにつけない。あと数時間したらまたロケハンに出ないとダメなんだから少しでも横にならなくちゃ。
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-14 21:11 | 日記

寝不足

e0161693_15102224.jpg

寝不足が続くと余計に眠りが快適じゃなくなる。夜中に目が覚めてしまうんだ。疲れているので寝入りは良いんだけどね。朝がつらいんだよなー。あと五分!って感じ。日記書いてないで寝よ!
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-13 15:10 | 日記

ふたたび|。・ω・|ノ

Oh? Aunque yo pensaba que me despert con claridad hasta hace un tiempo, me convert en sue o. Esto deber a devolver a una cama sin hacer nada. Voy a tener la fatiga s lo para mentir incluso si no puedo dormir. Yo digo c mo y dormir .

otra vez

Cuando todo el mundo est ausente.
Oh, era a n mediod a Jap n?
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-11 14:03 | 日記

夜中に目が覚めてしまったよーどうしよう?

Me qued dormido esta noche temprano, o me he despertado a media noche. Porque he despertado muy claramente, me preocupa lo que debo hacer a partir de ahora.

Voy a ser como es? O volver a la cama?

Muy bien! Vamos a desarrollar la fotograf a. El trabajo de desarrollo cuando esa cabeza es claramente evidente progresa mucho.

Y vamos a volver a la cama obedientemente si hay somnolencia.
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-11 13:38 | 日記

Feel me to be about a photograph.

What use is freedom photography.
But I feel uncomfortable difference with people who really enjoy photography, with people who are playing as a representation.

For example, I feel LOMOGRAPHER is merely to imitate playing with pioneer.
I do not feel the originality to them.
To play with the camera that does not properly reflected or try changing the color but it is strange freedom. :-p
However, I feel nothing but play with them after all.

Do you not different from that of the photo as a hobby?
Although not a "Straight Photography" I feel so.

They lead to the wrong direction and culture of film photography. I think so.
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-11 05:02 | 日記

ふとツイートを眺めていて思ったこと(写真・カメラ関係)

フィルム写真は冬の時代とかマイノリティとか言われているけど、実のところデジタル化によってカメラを使うということの敷居が下がり、今まで対象でなかった人々が多く使うようになったことが一つ。そしてカメラオブスキュラとして生まれた絵画のための道具から記録装置として実用的な使用へと変化していたものが再び芸術へ昇華しようとしているというのも一つ。

商売にはなりにくいので非常にコストや手間がかかるようになるが、それも趣味にする人にとっては楽しみや満足感を得ることのひとつなのは誰でも分かることだろう。芸術はいつの時代も金持ちの道楽だ、という人もいるくらいだしね。

日本ではフィルムはどんどん減産、コストダウンが進んでいるけど世界にはまだまだフィルムの種類はたくさんある。単に身近な存在じゃなくなりつつあるだけじゃないのかな?

手短に済まそうとするのは趣味の程度が低いんじゃないかとも思うんだなー。
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-09 20:57 | 日記

いろいろ完了

あれやこれやそれ
まだ残っているものはあるけど少しずつ整理されていく。長距離移動も終わって、少し落ち着こう。なんだかホッとしたような。今後の不安は今考えても仕方ないしね。為せば成る。
[PR]
by n9ne2 | 2012-11-09 07:26 | 日記